土曜日の市場終わりました。

19日(土)は近江おごとハーブガーデン/緑と香りの学校TIARAの土曜日の市場でした。

今年から土曜日の市場はスクールの文化祭のように位置付けしていくことにしたので、生徒さんたちに表舞台に立っていただきました。出店者としてです。

すでに個人活動をして出店は慣れている生徒さんも、今回が初めてで緊張していた生徒さんもいろいろ。

でも「市場」というイベントで講師もスクール生同士も協力してがんばりました。

それぞれに得られたものがあったようで、スクールとしてもうれしいです。

ハーブやアロマテラピーは趣味の領域と考えている方もまだまだ多いですが、予防医療に役立てることができたり、心身の不調の回復に役立てることができたり、人と人のコミュニケーションを円滑にしてくれたり、生活を豊かにしてくれたり。

ハーブやアロマテラピーを生活に取り入れること、緑と暮らすことによってたくさんの気づきや幸せがあります。

そういうことをスクールとして、そして卒業生がそれぞれの活動で伝えていっていただけたらと思います。

次の土曜日の市場は10月20日です。

現在スクール生募集中です。いろんなスクール生と秋の市場も盛り上がりたいです。

 

関連記事

  1. 夏はあの赤いハーブでスキンケア
  2. 出来ることから…シェアシード始めます。
  3. フレンチマリーゴールドの逆襲
  4. ハンドメイドUVクリームで紫外線ケア♪
  5. もうひとつのベルガモット~シソ科ハーブ~
  6. お料理が美味しくなるハーブオイルを作ろう!
  7. カマルドレンシス種のユーカリはフェイシャルケアにも使えるよ
  8. 食べるだけではもったいないバジルの魅力
PAGE TOP