冬用化粧水とクリーム作り

今はいちねんで最も寒さが厳しい時期ですね。冬は季節の変わり目ほど肌荒れのご相談は受けませんが、乾燥による小じわや血行不良によるくすみの相談が多い時期です。

冬のお肌は寒さによって血行不良がおこり、くすみや角質肥厚が生じます。その結果顔色が悪くなったり、ごわついたりしてしまいます。また乾燥も激しい時期なので、しわができやすくなったり、粉がふいたようになり化粧のりが悪くなったりします。

したがって、冬のスキンケアのポイントは血行促進と乾燥対策!

今月のワークショップでは、お肌のきめを整えて保湿・保護作用の期待できるアーティチョークリーフと、血行促進してくすみのケアに役立つゆずを使って、化粧水とクリームを作りましょう。

アーティチョークもゆずもおごと産・無農薬のものを使います。

日時:2月7日(火)10:30~12:30

場所:緑と香りの学校Tiara滋賀ハーブガーデン校(近江おごとハーブガーデン内)

参加費:3500円(材料費、ハーブティー、スイーツ、入場料込)

お申込みは info☆ogotoherbgarden.com(迷惑メール対策のため☆を@に変えてください。)

までお願いします。

新鮮なたーっぷりのアーティチョークリーフを使います!

securedownload

関連記事

  1. 洗顔ソープづくり~BIHADA FACTORYのワークショップ~…
  2. リンゴでスキンケア
  3. ひまわりの種の洗顔せっけんをつくろう 

ブログの新着記事

PAGE TOP