リンゴでスキンケア

「一日一個のりんごは医者を遠ざける」

「朝のリンゴは金のリンゴ」

などリンゴにまつわる言い伝えはたくさんありますね。そのくらいリンゴは健康・美容に役立つ食材(植物)。

でもリンゴの利用法って食べるだけじゃないって知ってましたか??

リンゴをハンドメイドコスメの材料に

リンゴの皮のもつパワーに着目してフランスやイタリアなどのヨーロッパでリンゴエキスの入った化粧品が流行ったのは数年前。なかなか斬新な化粧品素材に、そのとき「おお!」と思ったけど、リンゴなら・・・自分で作れちゃうかもね~っと思い、実行に移してみる・・・

するとやはり使用者からは「もちもちする」「しっとりする」と称賛の声が続出。本当だったのね。リンゴエキス配合という高いお化粧品を買わなくても自分でリンゴチンキを作ればとってもいいローションが作れます。

ただ、リンゴって農薬を使わなければ栽培が難しいといわれていますね。なかなか無農薬のリンゴを入手するのが困難。リンゴエキスやリンゴエキス配合の化粧品を作るより、安心して使えるリンゴを入手するほうが難しかったりします。。

このリンゴの皮は使える!というものが入手できたら、ぜひリンゴエキスを作っちゃいましょう。

作り方はとっても簡単。リンゴの皮を乾燥させて、その重さ×10倍のホワイトリカーをいれ、2週間ほど漬け込んでおきます。一日1回は天地をひっくり返して振るようにしましょう。

リンゴのスキンケアの効能

・リンゴのポリフェノールがメラニン生成に関わるチロシナーゼという酵素の活性を阻害してくれます。

・メラニンの生成を抑制するだけではなく、紫外線によって発生する活性酸素を強力に除去してくれます。

・りんごのポリフェノールには、抗アレルギー作用もありますから、アトピーや肌荒れにも効果が期待できます。

10月27日(木)10:30~ 緑と香りの学校Tiara滋賀本校(近江おごとハーブガーデン内)にて、リンゴエキスのローションをつくるワークショップを行います。(このワークショップではひまわりの花弁を使ったクリームも作ります。)

参加費は材料費込で3500円。ガーデンで栽培した無農薬の安心なリンゴから作ったエキスです。

ご関心のある方はぜひご参加くださいね!

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-20-15-59-55

関連記事

  1. 冬用化粧水とクリーム作り
  2. 洗顔ソープづくり~BIHADA FACTORYのワークショップ~…
  3. ひまわりの種の洗顔せっけんをつくろう 

ブログの新着記事

PAGE TOP