お料理が美味しくなるハーブビネガーを作ろう!

前回のハーブオイルに続いて、またまた食べ物のお話しです。今度はハーブビネガーのご紹介。私は大のお酢好きです。酢の物大好き。マリネや酢漬けはお酒のおともにもなるし、これからの季節は体がとてもお酢を欲します。でも我が家では普通のお酢ではありません。ハーブビネガーです。

ハーブの美味しさがぎゅっと詰まったハーブビネガー

作り方はとっても簡単。ハーブオイルと同じようにハーブを入れるだけです。入れたハーブの量にもよりますが、1~3日でハーブの風味がお酢に移ります。フレッシュハーブを使用した場合は、1週間後に引き上げましょう。これでハーブビネガーの出来上がり。お料理でお酢が必要なときにはこのお酢を使います。ハーブの薬効が美味しくとれるなんて嬉しいですよね。私がハーブビネガーを作るときのよく使うハーブは以下の通りです。

・ローズマリー・タイム・セージ・ディル・パセリ・チャイブ・フェンネル・バジル・フェンネル・ガーリック 好きなだけ詰め込んでね。

vineger

ハーブビネガーを使ったおいしいピクルス液

美味しいハーブビネガーができたら、ぜひ作っていただきたいのがピクルス。ピクルス液を作るときにこのハーブビネガーを使います。あとは切ったきゅうりや大根、ニンジン、キャベツなどを漬け込んでおくだけ。暑くて食欲がなくなったときにもポリポリおいしく食べれるピクルスが簡単にできます。

【ピクルス液の作り方】

ハーブビネガー1カップ、白ワイン1カップ、砂糖大さじ1、塩小さじ。ここにお好みで鷹の爪やブラックペッパーなどのスパイス類を入れます。我が家は小さな子供がいるのでスパイスは入れませんが、それでもおいしいです。(本当は鷹の爪いれたいんですけど・・・)。すべてお鍋にいれたら、ひと煮立ちさせ、火を止めます。そこにピクルスにしたいお野菜を投入して出来上がりです。

他にもハーブビネガーとオリーブオイル、塩コショウだけでほんのりハーブが香るフレンチドレッシングの出来上がり。ここに柑橘果汁を入れたり、お醤油を入れて和風ドレッシングにしてもいいですね。ぜひ作ってみてください。

vinegar2

関連記事

  1. お料理が美味しくなるハーブオイルを作ろう!
  2. 食べるだけではもったいないバジルの魅力
  3. もうひとつのベルガモット~シソ科ハーブ~
  4. マロウやマヌカハニーを使って喉ケアスプレーを作ろう
  5. 美白・美肌のビタミンCだけじゃない!レモンの魅力
  6. ハンドメイドUVクリームで紫外線ケア♪
  7. カマルドレンシス種のユーカリはフェイシャルケアにも使えるよ
  8. 夏はあの赤いハーブでスキンケア
PAGE TOP