触れて、学んで、綺麗になりたい。
なにより、ハーブ・アロマを楽しみたい

(社)日本アロマ環境協会の総合資格認定校、NPO法人日本ハーブ振興協会の認定スクールとして活動しております。

緑と香りの学校Tiaraとは

ハーブとアロマのスクール

資格取得コースはそれぞれの協会のガイドラインに沿った内容になっております。また資格にこだわらない方、ハーブやアロマテラピーを生活で楽しみたい方のための講座もたくさん用意しております。

講座一覧を見る

NEWS

  1. アロマテラピーインストラクターコーススタート
  2. 4月ハンドメイドコスメのワークショップご案内
  3. 緑と香りの学校Tiaraの本校が吹田市より滋賀県大津市に移転しました

BLOG

  1. 出来ることから…シェアシード始めます。
  2. 魅力のオクラ
  3. 簡単なお庭のハーブの活用法〜タイム編〜
  4. ハーブガーデンならでは!の石鹸作り〜9月〜
  5. 秋から役立つセルフお灸講座『冷えに負けない身体づくり 』

Tiaraからのメッセージ
2002年に緑と香りの教室Tiaraがスタートし、もう15年近い年月が過ぎました。

その間、より本格的な学びの場としてのスクールに変わり、
多くの方がハーブやアロマテラピーのセラピスト、インストラクター、アドバイザーの資格を取得していきました。

スクールでは開校当初から、資格はもっているだけでは意味がなく、ハーブや精油を自由自在に使いこなせる真の有資格者になってほしいと指導し続けています。
そのためにはハーブが育っている現場、加工される現場、セラピーが行われる現場に足を運び、自分の五感を通じて植物の力を感じ取ることが大切だとお話ししています。
そして生きたハーブが溢れた場所で、ハーブやアロマテラピーの学びの場を持つことが、スクール開校以来の理想でした。

2016年.

滋賀県の近江おごとハーブガーデン内にスクールを移転することで、長年の願い続けていた
『生きたハーブが溢れる場所でのハーブやアロマテラピーの学びの場』
を提供することができるようになりました。

ぜひ緑と香りの学校Tiaraへ、五感をフル活用してハーブとアロマテラピーを学びに来ていただきたいと思います。

PAGE TOP